サルバドール・ダリ (サルバドール・ダリ)

作家についての紹介/履歴

1904年スペインに生まれる。
1917年ホアン・ニュヌスにデッサンを学び始める。
1922年バルセロナのダルマウ画廊でグループ展に出展。ガルシア・ロルカとルイス・ブニュエルと親しくなる。
1928年ピッツバーグの国際美術展に「アナ・マリア」などを出品する。
1929年パリのゴーマン画廊で個展を開催する。シュールレアリスムグループの一員になる。
1933年アメリカ最初の個展を開催する。ミレーの晩鐘に関する作品を描き始める。
1934年パリでガラと正式に結婚する。
1941年ニューヨーク近代美術館で大回顧展が開かれる。
1950年「ポルト・リガトの聖母」を大作に描き直しニューヨークで個展を開催する。
1983年生涯最後の作品「燕の尾」を制作する。
1998年フィーゲラスで死去。享年84歳。

買取実績

  • 反物質の蝶:「宇宙の征服」より
    2019.09.29
  • 闘牛No.4:「闘牛シリーズ」より
    2019.09.28
pagetop