北大路魯山人 (キタオオジロサンジン)

作家についての紹介/履歴

1883年京都市京都府に生まれる。
     陶芸家、書家、美食家、料理家。初め書家として名声を博す。
     料理や骨董にも興味を持ち、1919年東京に骨董店「大雅堂芸術店」を開店、やがて作陶も始める。
1955年人間国宝認定辞退。
1959年逝去。
pagetop