ドーム兄弟 (ドームキョウダイ)

作家についての紹介/履歴

1853年兄オーギュスト、1864年弟アントナンはフランスロレーヌ地方で生まれる。
1872年普仏戦争終了後ナンシーへ移住し、父はガラス工場の経営者となった。
1878年からオーギュスト、アントナンは1887年から、それぞれ父の仕事を手伝っている。
1889年パリ万国博覧会に、ドーム工房はテーブルウェアなどを出品した。1891年に、新たに装飾工芸ガラスを制作する部門を設置した。
1894年ナンシーおよびリヨンの博覧会で金賞を受賞。1897年のブリュッセル万国博覧会でも金賞を取り、この年、オーギュストにはレジオン・ドヌール勲章が授与されている。
1900年パリ万国博覧会でも大賞を取り、この年アントナンにもレジオン・ドヌール勲章が授与された。
1909年兄オーギュスト、死去。
1930年弟アントナン、死去。
pagetop