トロワイヨン・コンスタン (トロワイヨン・コンスタン)

作家についての紹介/履歴

1810年セーヴィルの磁器製作所の絵付け職人の家庭に生まれる。
1833年サロンに風景画3点を出品。ジュール・デュプレ、ナルシス・ディアスから学ぶ
1838年サロン三等賞。1840 フォンテーヌブローの森で制作。その後も大作をサロンに出品三等賞受賞。 
1846年サロン一等賞を獲得。
1849年レジョンヌ・ドヌール勲章授与。バルビゾン派の中で最もはやく成功。
1859年モネと出会い、野外での制作を勧める 。
1865年死去。
pagetop