カール=ピエール・ドービニー (カール=ピエール・ドービニー)

作家についての紹介/履歴

1846年パリに生まれる。
     父シャルル=フランソワ・ドービニーに学び、フォンテンブローの森やノルマンディー風景を描く。
1868年22歳の若さで数々の賞を受賞。 
1863年サロンには毎年出品し、1868年と1874年には賞を得ている
1886年才能が十分開花しないまま40歳で他界 。
pagetop