李苦禅 (リクゼン)

作家についての紹介/履歴

1899年山東省出身。
     斉白石に師事、近代中国で最も著名な画家、書画詩が一体となる画風を完成。
     鳥、魚、荷花、芭蕉、蘭竹、松を好んで描き、特に鷹に優れた。山東省済南市に李苦禅記念館がある。
     国立芸術専科学校教授、中央美術学院教授、中国美術家協会理事、中国画研究院院務委員、全国政治協商会議委員を歴任
1983年逝去。
pagetop