石魯 (セキロ)

作家についての紹介/履歴

1919年四川省仁寿の出身。
1940年延安の陝北公学院に入り版画製作に励む。その後専攻を中国画に変更。
1959年《転戦陝北》(作品)の評価は徐々に上がった。後に趙望雲とともに長安画派を立ち上げる。
     中国美術家協会常務理事、中国画研究員院務委員、中国美術家協会陝西分会主席、陝西国画院名誉院長などを歴任。
1982年逝去。
pagetop