酒井田柿右衛門(14代目) (サカイダカキエモン)

作家についての紹介/履歴

1934年佐賀県西松浦郡有田町で、13代目の息子として生まれる。
1971年改名前の本名の酒井田正(さかいだまさし)名義で日本工芸会会員となり、この後のほぼ10年は本名で公募展や個展に出品する。
1982年父の死を受け14代目を襲名。
1983年アメリカ合衆国で「クローズ・アップ・オブ・ジャパン・イン・サンフラシスコ」にて海外で初出品し、サンフランシスコ市長から名誉市民号を贈られる。「14代目柿右衛門展」は国内だけでなく海外で高い評価を集めた。
2001年重要無形文化財「色絵磁器」の保持者(人間国宝)に認定された。
2013年逝去。享年79歳。
pagetop