岩橋英遠 (イワハシ ヒデトオ)

作家についての紹介/履歴

1903年北海道空知郡江部乙村で生まれる。
1924年日本画家を志して上京、山内多門に師事する。
1949年第34回院展で奨励賞・白寿賞を受賞。
1950年再興第35回院展で大観賞を受賞。
1954年前年の院展出品作で芸術選奨文部大臣賞を受賞。
1958年東京芸術大学講師となる。
1959年第44回院展で文部大臣賞受賞。
1965年東京芸術大学助教授となる。
1967年法隆寺金堂壁画模写に参加する。
1968年東京芸術大学教授となる。
1979年第20回毎日芸術賞受賞。勲四等旭日小綬章受章。
1986年東京芸術大学名誉教授となる。
1989年文化功労者となる。
1994年文化勲章受章。
1999年7月12日逝去。
pagetop