加藤栄三 (カトウ エイゾウ)

作家についての紹介/履歴

1906年岐阜県で生まれる。
1926年東京美術学校日本画科に入学。
1929年第10回帝展「夏日小景」初入選。
1931年東京美術学校を卒業、結城素明に師事。
1936年文展に出品した「薄暮」で文部大臣賞を受賞。
1959年1958年の日展出品作品「空」で日本芸術院賞を受賞。
1969年日展理事となる。
1971年第3回改組日展「流離の灯」出品。
1972年逝去。享年65歳。
pagetop