徳岡神泉 (トクオカ シンセン)

作家についての紹介/履歴

1896年京都市で生まれる。
1909年土田麦僊の紹介で竹内栖鳳の画塾竹杖会に入会。
1914年京都市立美術工芸学校絵画科卒業。
1917年京都市立絵画専門学校(現:京都市立芸術大学)別科修了。
1919年第1回日本無名展にて褒章を受ける。.
1925年第6回帝展にて初入選。
1926年帝展特選を受賞。
1927年帝展特選を受賞。
1930年帝国美術院無鑑査の資格を取得。自信を取り戻した。
1938年新文展審査委員となる。
1939年第3回新文展に出品。文部省買い上げ。
1951年日本芸術院賞を受賞する。
1957年日本芸術院会員となる。
1963年東京、大阪で初の自薦展を開催する。
1966年文化勲章を受章。
1972年逝去。76歳。従三位銀杯を賜る。
pagetop