中村宗弘 (ナカムラ ムネヒロ)

作家についての紹介/履歴

1950年神奈川県で生まれる。
1965年祖父・中村岳陵(文化勲章受章)に師事する。慶應義塾大学文学部東洋史学科を卒業。
1973年第3回日春展出品し、日春賞受賞する。第11回新日展出品し、特選・白寿賞を受賞する。
1970年第5回日春展出品し、入選。(以後7回入選)
1971年児玉希望の推挙により、東山魁夷に師事する。
1975年日展会友に推挙される。
1988年シカゴ日米協会にて講演する。
1989年ワシントン・スミソニアンにて講演する。
1990年パリ広報文化センターにて講演する。
2009年阪神大震災チャリティー絵画展を主催する。
1997年「詩・季・彩」中村宗弘展を開催する。(松坂屋 山形)
2000年近鉄百貨店にて、画業35周年記念の個展開催する。
2014年池上大坊本行寺の障壁画制作にとりかかる。
pagetop