速水御舟 (ハヤミ ギョシュウ)

作家についての紹介/履歴

1894年東京都で生まれる。
1908年松本楓湖の安雅堂画塾に入門する。
1909年楓湖から禾湖(かこ)の号を授かる。
1910年巽画会展、烏合展に出品する。
1911年巽画会展で一等褒状となり宮内庁買上げとなる。
1912年号を浩然(こうねん)と改める。
1914年号を御舟と改め、姓を速水とする。
1917年第4回院展に出品日本美術院同人に推挙される。
1925年代表作「炎舞」を完成させる。
1929年第16回院展に出品する。
1935年逝去。享年41歳。
pagetop