福王寺一彦 (フクオウジ カズヒコ)

作家についての紹介/履歴

1955年東京で生まれる。
1968年東京都三鷹市立高山小学校卒業。福王寺法林に師事。
1973年成城学園文化祭高校美術部展に「太陽」「月の光」「蝶」等を出品する。
1974年成城学園高等学校卒業。
1978年第63回院展「追母影」初入選する。
1985年第70回院展「追母影 十一 星華」奨励賞。
1986 第41回春の院展「トスカーナ」奨励賞。
1987年第72回院展「ファラフィン遠雷」院賞・大観賞。
日本美術院特待。(1992年同人、2000年評議員、2011年同人現)
1988年第73回院展「月、出づる。頃」日本美術院賞・大観賞。
1992年第11回日本美術院奨学金・前田青邨賞。「農耕の民」「月下洗菜」
(財)日本美術院同人。(同12年評議員、同23年同人現)
1996年第81回院展「螢 二」文部大臣賞受賞。
1998年(社)日本美術家連盟委員。(同14年理事、同16年常任理事、同22年理事現)
第83回院展「月の輝く夜に」内閣総理大臣賞受賞。
2001年第57回日本芸術院賞受賞。
2003年「第14回ラベンナ・ダンテスコ国際ビエンナーレ「The Moon of Beatrice」ブロンズ彫刻作品 エミリア・ロマーニャ賞。
2006年(社)日本美術家連盟著作権委員会委員長。
文化庁文化審議会著作権分科会委員。
日本美術著作権連合理事長。
2007年文芸美術国民健康保険組合会議員。
2009年国立国会図書館資料デジタル化協議会協議員。
2010年日本芸術院会員。
2012年(社)日本美術著作権協会代表理事・会長。
2013年紺綬褒章受章。
pagetop