福王寺法林 (フクオウジ ホウリン)

作家についての紹介/履歴

1920年山形県に生まれる。
1928年上村廣成に師事。
1947年望月春江に師事。
1949年第34回院展「山村風景」初入選。第5回日展「山」初入選。
1951年田中青坪に師事。
1955年第40回院展「朝」奨励賞。第10回日本美術院小品展「暮夕方」奨励賞。
1956年第11回小品展「かりん」試作賞。第41回院展「かりん」日本美術院次賞・大観賞。
1957年第42回院展「朴の木」日本美術院次賞・大観賞。
1960年第45回院展「北の海」日本美術院賞・大観賞。
(財)日本美術院同人。(同53年評議員、同63年監事、平成3年理事、同18年常務理事、同18年最高顧問、同22年同人現)
(社)日本美術家連盟会員。
1971年第56回院展「山腹の石仏」内閣総理大臣賞受賞。
1977年第61回院展「ヒマラヤ連峰」芸術選奨文部大臣賞受賞。
1984年第68回院展「ヒマラヤの花」第40回日本芸術院賞受賞。
1994年日本芸術院会員となる。
1997年勲三等(瑞宝章)受章。
1998年文化功労者となる。
2004年文化勲章受章。米沢市名誉市民となる。
2005年山形県名誉県民、三鷹市名誉市民となる。
2012年逝去。
pagetop