松林桂月 (マツバヤシ ケイゲツ)

作家についての紹介/履歴

1876年山口県萩市で生まれる。
1894年野口幽谷に師事。
1906年官展の中心画家で、日本南宗画会を結成。
1919年帝展審査員。
1932年帝国美術院会員。
1937年帝国芸術院会員。
1944年帝室技芸員。
1947年日中文化協会理事。
1948年日本美術協会理事。
1949年日展運営委員会常任理事。
1954年同理事。
1958年文化勲章受章。文化功労者。日展顧問。
1961年日本南画院会長。
1963年逝去。従三位勲二等旭日重光章受章。
pagetop