山口華楊 (ヤマグチ カヨウ)

作家についての紹介/履歴

1899年京都市で生まれる。
1912年西村五雲に師事する。
1916年京都市立絵画専門学校(絵専)別科に入学。第10回文展に初入選。
1919年竹内栖鳳の画塾、竹杖会に参加。
1926年京都市立絵画専門学校の教員となる。
1927年第8回帝展で「鹿」が特選となる。
1928年第9回帝展で「猿」が特選となる。
1938年晨鳥社結成。
1941年京都市立美術館で晨鳥社第1回展を開く。
1942年京都市立絵画専門学校教授となる。
1950年日展参事となり審査員を務める。
1956年第11回日展出品作「仔馬」が日本芸術院賞受賞。
1971年日本芸術院会員となる。
1980年文化功労者として顕彰される。
1981年文化勲章受章。
1984年逝去。享年84歳。
pagetop