清水登之 (シミズ トシ)

作家についての紹介/履歴

1887年栃木県下都賀郡国府村大字大塚(現・栃木市大塚町)生まれ。
1906年成城学校に卒業。
1907年単身渡米。
1912年オランダ人画家フォッコ・タダマ主催の画塾に入門する。
1917年ニューヨークへ移り、アート・スチューデンツ・リーグでジョン・スローンらの教えを受ける。
1921年第34回アメリカ絵画彫刻展にて「横浜夜景」を招待出品。
一旦は受賞が決まったものの、アメリカ人でなかったことを理由に受賞を取り消されてしまう。
1924年パリに移住。
1925年サロン・ドートンヌ入選。
1927年帰国。
1929年樗牛賞(二科展)受賞。
1930年第17回二科展「地に憩ふ」が二科賞を受賞。
その後は独立美術協会の結成に加わる。
1932年従軍画家となり戦争を題材として多くの絵を描く。
1945年逝去。
pagetop