関根正二 (セキネショウジ)

作家についての紹介/履歴

1899年福島県白河市で生まれる。
1908年上京。
1914年伊東深水が勤める東京印刷株式会社図案部に就職。
本郷絵画研究所に通う。
1915年第二回二科展に初入選。以後も入選を続ける。
1918年第五回二科展で樗牛賞を受ける。
1919年逝去。享年20歳。
2003年代表作である「信仰の悲しみ」が重要文化財の指定を受ける。
pagetop