西村龍介 (ニシムラリュウスケ)

作家についての紹介/履歴

1920年山口県で生まれる。
1940年日本美術学校を卒業する。
召集され、兵役につく。
1945年復員し、二科展に出品する。
1956年二科展で特待賞を受賞する。
1960年二科会会員となる。
1963年二科会会員努力賞を受賞する。
1964年渡欧する。
1963年東郷青児賞を受賞する。
1969年会員努力賞を受賞する。
1971年二科展で内閣総理大臣賞を受賞する。
1972年二科会委員となる。
1975年二科会委員長となる。
1988年芸術選奨文部大臣賞を受賞する。
2005年逝去。
pagetop