野口謙三 (ノグチケンゾウ)

作家についての紹介/履歴

1902年神奈川県で生まれる。
1922年東京美術学校西洋画科に入学する。
1927年サロン・ドートンヌに「ボートのある海浜風景」が入選する。
1929年第16回二科美術展に「女の部屋」「夏休み」が初入選する。
1953年11月 ニューヨークのベティ・パーソンズ画廊で第1回個展を開き、「ナンバー3」「アブストラクション ナンバー7」「ナンバー19」など14点を発表する。
1954年グッゲンハイム美術館の『ヤンガー・アメリカン・ペインターズ』展に選ばれて「至」を出品する。
1958年第3回現代日本美術展(毎日新聞社主催)に「元禄」を出品、国立近代美術館賞を受賞する。
1960年フォード財団が全米の優秀な芸術家を選んで授与する美術賞の受賞者6人の1人に選ばれ、1万ドルを贈られる。
1981年逝去。
pagetop