向井潤吉 (ムカイジュンキチ)

作家についての紹介/履歴

1901年京都市下京区に生まれる。
1914年京都市立美術工芸学校に入学。
1916年関西美術院に入学。
1919年第6回二科会展で初入選する。
1920年上京。働きながら川端画学校に通うも、年内には京都に戻る。
1927年渡欧。
1930年帰国。第17回二科会展に滞欧作を特別出品、樗牛賞受賞。
1937年陸軍報道班員として、戦争記録画の制作に従事。
1945年行動美術協会を創立。ライフワークとなる、民家シリーズの制作を始める。
1959年渡欧。
1966年訪中日本代表団の一員となり、北京、上海、蘇州などをめぐる。
1974年画業60年記念向井潤吉環流展を開催。
1982年世田谷区名誉区民となる。
1993年向井潤吉アトリエ館が開館。
1995年逝去。享年93歳。
pagetop