カトラン (ベルナール・カトラン)

作家についての紹介/履歴

1919年パリに生まれる。
1945年パリの国立高等美術工芸高校に入る。
1950年ブリュメンタル賞受賞。
1957年パリ、ニューヨークなどで定期的に個展を開催し、各種のグループ展に出品する。
1965年「ムルロー工房の版画」のカタログにシャガール、ピカソ、ミロらと共に採録される。
1967年東京吉井画廊で初個展。
1973年ニューヨーク、東京をはじめ、各地で個展を開く。
1976年母、マドレーヌ・カトランの思い出のため、リトグラフ50枚をヴァランスの美術館へ寄贈。
1987年カタログレゾネの出版を記念して、大阪・神戸・東京にて大規模なリトグラフ展を開催。
2004年逝去。
pagetop