アンディ・ウォーホル (アンディ・ウォーホル)

作家についての紹介/履歴

1928年アメリカ、ピッツバーグに生まれる。
1949年カーネギー工科大学 (現在のカーネギーメロン大学)を 卒業。
1952年新聞広告美術の部門で「アート・ディレクターズ・クラブ賞」を受賞。
1960年イラストレーションから、ファインアートの世界に移動する。
1961年キャンベル・スープの缶やドル紙幣をモチーフにした作品を発表。
1962年最初のシルクスクリーンプリントを発表。
1963年ニューヨークにファクトリースタジオを構える。
1965年ヴェルヴェット・アンダーグラウンドとコラボレートする。
1968年バレリー・ソラナスという女性に拳銃で狙撃される。
1969年『インタビュー』誌を発刊。
1970年「ライフ」誌による「1960年代にもっとも影響力のあった人物」として選ばれる。
1972年ニクソンの訪中にあわせて毛沢東のポートレイトを制作。
1974年初来日。
1983年冬季オリンピック・サラエボ大会のポスターを制作。
1987年逝去。享年58歳。

買取実績

  • Flowers ポートフォリオ(10点セット)
    2016.05.10
  • Marilyn ポートフォリオ(10点セット)
    2016.05.10
pagetop