白髪一雄 (シラガ カズオ)

作家についての紹介/履歴

1924年兵庫県に生まれる。
1942年京都市立絵画専門学校(現:京都市立芸術大学)日本画科入学。
1955年具体美術協会会員となり、第1回具体美術展に出品。
1958年「The Gutai Group Exhibition」(マーサ・ジャクソン画廊、ニューヨーク)出品。
1959年第11回プレミオ・リソーネ国際展出品、買上賞受賞。
1962年「SHIRAGA」展(スタドラー画廊、パリ)、「白髪一雄個展」(グタイピナコテカ、大阪)開催。
1963年「現代絵画の動向―西洋と日本―」展(国立近代美術館京都分館)に出品。
1965年ヌル国際展(ステデリック美術館、アムステルダム)出品。
1970年「万国博美術展<現代の躍動の部>」(万国博美術館、大阪)出品。
1971年比叡山延暦寺で得度し、法名白髪素道と号す。
1984年「元永定正・白髪一雄展」(和歌山県立近代美術館)開催。
1985年「白髪一雄―抽象のダイナミズム―」(兵庫県立近代美術館)。
1987年兵庫県文化賞を受賞。
1989年「肉体とマチエールの出会い 白髪一雄展」(尼崎市総合文化センター)開催。
1997年「白髪一雄展」(福岡市美術館)開催。
2001年「アクションペインター白髪一雄展」(兵庫県立近代美術館)開催。
2008年逝去。享年84歳。
pagetop