村上隆 (ムラカミ タカシ)

作家についての紹介/履歴

 
1962年東京都に生まれる。
1988年東京芸術大学大学院修士課程を修了。
1991年個展 『TAKASHI, TAMIYA』を開催、現代美術家としてデビューした。
1993年東京芸術大学大学院の美術研究科博士後期課程を修了。
1994年ロックフェラー財団のACCグラントを得て、「PS1.ART PROJECT」の招待を受けニューヨークに滞在。
1998年カリフォルニア大学ロサンゼルス校美術建築学部客員教授。
2001年アメリカロサンゼルスで、展覧会『SUPER FLAT』展が開催され全米で話題となる。
2005年ニューヨークで個展 『リトルボーイ展』を開催。
2006年ニューヨークの美術館開催の最優秀テーマ展覧会賞を受賞。
2006年芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。
2008年米タイム誌の"The World's Most Influential People - The 2008 TIME 100"(世界で最も影響力のある100人-2008年度版)に選ばれる。
2016年芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

買取実績

  • Sphere white
    2016.11.22
pagetop