トレンツ・リャド (トレンツ・リャド)

作家についての紹介/履歴

1946年スペインのバダローナに生まれる。
1955年9歳でバルセロナのアカデミア・バルスで絵を描き始める。
1965年19歳にして、サン・ホルヘ高等学校の助教授に推薦される。
1967年美術学校での勉強を終えて、デッサンの教授の資格を取る。
1968年マジョルカ島にアトリエを構える。
1971年マジョルカ島で最初の展覧会を開催する。
1974年マドリッドで全国的な展覧会を開催する。ヘンリー皇太子殿下やベネディククト皇女殿下、その他デンマーク王室の著名な人々の肖像画を描く。
1977年マジョルカ島パルマのベリ宮殿に、地中海自由学校を設立する。
1986年テキサスのファーストレディ、リンダ・ゲイト・ホワイトの肖像画を描き、テキサス州名誉市 民に選ばれる。
1988年パリのジャーナリスト協会より"パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー"の栄誉を授けられる。
1990年日本での初来日個展を開催。
1991年スペイン"セビリア・フィエスタ"の公式ポスター『ヒラルダの塔』制作。
1993年大動脈瘤のため急逝。享年47歳。

買取実績

  • プリンシパードの薔薇
    2016.11.15
  • リビエラ公園(直筆サイン)
    2016.10.02
  • グラナダ 直筆サイン版
    2016.09.24
pagetop