古賀忠雄 (コガタダオ)

作家についての紹介/履歴

1903年佐賀市に生まれる。
1909年佐賀県師範学校附属小学校、入学。高等科を卒業後、県立有田工業学校、絵画科へ入学。その後東京美術学校、彫刻科塑像部本科へ入学。
1929年「仏心」で第10回帝展入選。
1939年「岬の男」で第3回文展(現日展)特選を受賞。
1943年「建つ大東亜」で帝国芸術院賞受章。
1945年日展委員に就任。練馬にアトリエを構え彫刻を中心に陶器・絵画など様々な分野の作品を発表する。
1967年日本彫刻会理事長を始め複数の要職に就く。
1979年逝去。享年77歳。
pagetop