楠部彌弌 (クスベヤイチ)

作家についての紹介/履歴

1897年京都市東山区に生まれる。
1915年京都市立陶磁器試験場付属伝習所修了。
1920年同志と作陶家集団「赤土社」を結成。
1924年パリ万国博覧会に「百佛飾壷」を出品し受賞。
1933年帝展で特選。燿々社結成。
1936年パリ万博に出品受賞。彩延技法を創作する。
1953年日本芸術院賞受賞。博埴会と青陶会を結成。
1969年京都市文化功労者となる。日展常任理事に就任。
1977年パリ装飾美術館にて「日本の美 彩延の至芸楠部弥弌作陶展」開催。
1978年皇太子殿下・妃殿下ご来窯。文化勲章授章。
1984年逝去(87歳)
pagetop