藤城清治 (フジシロ セイジ)

作家についての紹介/履歴

1924年東京都に生まれる。
1936年慶応普通部に入学する。仙波均平に油彩、水彩画、エッチングを学ぶ。
1944年海軍予備学生になる。
1945年少尉任官、九十九里浜沿岸予備に就く。
1947年慶応義塾大学経済学部を卒業する。人形と影絵の劇団を結成する。
1948年雑誌「暮しの手帖」編集長の花森安治に認められ、影絵の連載を開始する。
1950年「ぶどう酒びんのふしぎな旅」で影絵絵本を出版する。
1982年文化庁芸術祭で影絵劇「銀河鉄道の夜」他が優秀賞を受賞。
1987年ニューヨークにて海外初の影絵展を開催する。
1989年紫綬褒章を受章する。
1992年藤城清治影絵美術館を山梨県昇仙峡に開設する。
1995年勲四等旭日小綬章を受章する。
1996年藤城清治影絵美術館を長野県白樺湖湖畔に開設する。
1999年児童文化特別功労賞を受賞する。
2001年ジャパンエキスポ大賞を受賞する。
2013年藤城清治美術館を開館する。
pagetop