森本草介 (モリモト ソウスケ)

作家についての紹介/履歴

1937年朝鮮全羅北道に生まれる。
1951年東京都墨田区立堅川中学校に転入する。
1958年東京芸術大学絵画科油画専攻に入学する。
1961年安宅賞を受賞する。
1962年東京芸術大学を卒業し専攻科に進学する。
1963年国画会に初出品し、初入選をする。
1966年国画賞を受賞する。
1969年「十騎会」の結成に参加する。
1979年女性画のモデルを見つけ、以後モデルを使って裸婦や婦人画の作品を描き始める。
2001年森本草介展「敬虔なる写実」を開催する。
2015年心不全のため千葉県の自宅で死去。
pagetop