インテリアアートの買取実績

インテリアアートの買取実績についてご紹介します。

インテリアアートの買取で総合美術買取センターが選ばれる
6つの理由

1.多種多様な美術品の買取実績

あらゆるジャンルの絵画をはじめ、日本画、洋画、現代アート、版画、ファインアート、アンティーク、中国美術、骨董品など幅広い美術品の買取実績がございます。

2.ジャンル別の専門鑑定人が在籍

各分野で20年以上の経験を持つ業界トップの鑑定士が在籍しております。専門的な見地からお客様の美術品を査定し、少しでも高く買い取らさせて頂きます。

3.安心のクーリングオフ制度

クーリングオフ制度を導入しております。万が一、ご契約内容にご納得いただけない場合は、契約日から8日以内に無条件でキャンセルをお受けいたします。

4.日本全国対応可能

査定と買取は日本全国対応しております。遠方にお住いの方も、電話やメール、LINE査定、WEBフォームからお問い合わせください。出張費無料で訪問可能です。宅配買取も送料無料で対応。

5.無料査定、無料相談対応

お電話やメールによるご相談、LINE査定やWebフォームからの査定、全て無料でご対応いたします。お気軽にご相談ください。

6.査定額の保証

ご提示した査定価格にて必ず買取いたします。作品を引き渡した後に、理由をつけて査定額を下げることはございません。また、送料や査定料、出張費用などお客様へ費用をご請求することも一切ございません。ご安心してご相談ください。

インテリアアートについて

インテリアアートとは

インテリアアートは、歴史的な伝統の中に、自然と共に生きていこうとする素朴な人間の魂を感じさせる作品が多いです。
自然の美しさや動物の命などをわかりやすく表現しており、アートを気軽に楽しんでいただくための入り口として一般的な家庭に飾られています。

インテリアアートの特徴・技法

インテリアアートは、鮮やかな色彩で都会的で洗練され、グラフィック・デザインに非常に似ています。種類としては、アクリル画・油彩画・水彩画・水墨画などがあり
版画の技法として、シルクスクリーン・リトグラフ・ミックスドメディア・ジグレなどがあります。
シルクスクリーンは盛り上がる重厚感が特徴で、絹の特殊な布を張った木枠の版を作り、重ね刷りをして行う技法です。
リトグラフは、繊細な線の変化を鮮やかに表現でき、アルミ等の金属板を使用し水と油の反発する性質を利用して描きます。
ミックスドメディアは、複数の製版画法を掛け合わせて描く技法です。奥行のある立体感が魅力です。
ジグレは、色ごとにミクロの噴霧を行い描きます。もっとも原画に近い版画制作法といわれています。

インテリアアートの査定ポイント

インテリアアートの中でも作家のサインが入っている作品は査定ポイントが上がります。
絵画作品は特に保管状態として、作品が紫外線に長く当たっていたり、湿気が多い場所に置いて保管されている作品はシミ・カビ・ヤケなどが多く見られます。また、退色・変色にも繋がってしまい、査定ポイントが下がる可能性があります。
作品は、直射日光には当てず、風通しの良い場所で保管をしておくと作品の状態が良くなります。また、額装も査定額に影響してくるため、傷かつかないよう慎重に扱いこまめに手入れすることをお勧めいたします。

インテリアアートの買取強化作家について

クリスチャン・ラッセン、笹倉鉄平、ミッシェル・ドラクロア、トレンツ・リャドなどの作品を買取強化しております。
インテリアアートを売ったことがない方やどのような作品かわからない方は是非、弊社にご相談や査定をご依頼ください。

買取強化作家

インテリアアートの買取実績について

モンソー公園
ヒロヤマガタモンソー公園2019.10.22
グリチーネ
笹倉鉄平グリチーネ2019.10.09
セゴビア・カントリー・クラブ
ヒロヤマガタセゴビア・カントリー・クラブ2019.10.07
サファイアナイト
クリスチャン・ラッセンサファイアナイト2019.09.30
ウエディングリング
ヒロヤマガタウエディングリング2019.09.27
グラナダ
トレンツ・リャドグラナダ2019.09.24

ジャンル別買取実績

pagetop